メニュー
2017/12/15
チェックアップ ルートケア

チェックアップ ルートケア

根面が露出した口腔内におすすめのハミガキ
5

根面う蝕とは

細菌の出す酸によって歯の表面はミネラルが溶けだして虫歯が形成されます。
歯根(歯の根の部分)は歯冠(歯の頭の部分)に比べて酸に弱いため虫歯になりやすく、歯根面にできた虫歯を根面う蝕といいます。
そのため歯周病の進行、改善とともに露出した歯根面に生じる根面う蝕に気をつける必要があります。
根面う蝕の有病者率は50代~ピークを迎え、歯が残る高齢化時代に根面う蝕が重要な課題といえます。

 

ルートケアの特性

いままで根面う蝕に特化した歯磨剤はありませんでした。
他の歯磨剤にも含まれている殺菌成分CPCなどに加えて歯根面をコーティングする成分や知覚過敏にも効果的な成分がまとめて入っているのがチェックアップルートケアの特性といえます。

 

6

written by スタッフ
・水天宮前駅の5番出口から、徒歩2分
・人形町駅のA1番出口から、徒歩5分
・浜町駅のA2番出口から、徒歩6分
※第1土曜 : 10:00~13:00/14:30~17:30
※休診日 :第2,3,4,5土曜・日曜・祝祭日
ISO9001認証取得医院
審美・インプラントセンター / CT診断センター
水天宮前歯科医院
東京都中央区日本橋蛎殻町2-14-5 KDX 浜町中ノ橋ビル3階
ページトップへ