メニュー
矯正歯科

矯正治療とは

矯正治療とは、噛み合わせや歯並びを正常な状態に治し、きちんと噛みあうようにする治療です。
歯並びを治すことによって笑顔に自信が持てるようになったり、噛み合わせが良くなることで頭痛が改善されたり食事がしやすくなりします。

矯正治療の流れ

唾液検査

矯正装置を歯につけると通常よりも虫歯のリスクが2~3倍高くなると言われています。せっかく歯並びをきれいにしても虫歯になってしまったのでは綺麗な口元とは言えませんよね。そのため、当院では患者さん一人一人に合わせた虫歯のリスクを判定し、それに合わせた虫歯の予防対策ができる唾液検査を実施しています。


資料集め

矯正治療を行うにはたくさんの資料が必要になります。
まず患者さんの横顔のレントゲン写真(頭部X線規格写真:セファログラム)を東京医科歯科大学で撮影していただきます。そのレントゲン画像をトレーシングペーパーに写し取りさまざまな角度や距離を測ります。その後、測定した数値をグラフに記入し、平均値と比較します。その他にお口の中の写真や顔写真も撮影します。現在の歯並びや治療のゴールとなる歯並びを見るための歯の型も採ります。


装置装着

まずは上の歯に装置を装着します。(患者さんのケースによっては下の歯からつける場合もあります。)装置を付けた後は、締め付けられる感じや痛みが出る場合があります。


リスクコントロールの確認

装置を付けた後は歯磨きが今まで以上に難しくなります。
生活習慣(飲食、咀嚼力、その他生活習慣)を確認し、口腔内のプラークを染め出して患者さんに合わせたホームケアを提案いたします。


装置装着

まずは上の歯に装置を装着します。(患者さんのケースによっては下の歯からつける場合もあります。)装置を付けた後は、締め付けられる感じや痛みが出る場合があります。


装置の調整

月に1回ほど矯正装置の調整を行います。(間隔は歯の移動具合によって変わります)


定期メンテナンスクリーニングとフッ素塗布

ホームケアのほかにプロフェッショナルケアとして歯科衛生士が定期的なクリーニングやフッ素塗布などのメンテナンスでサポートいたします。

矯正の種類

ワイヤー矯正

ブラケットという金属製もしくはセラミックやプラスチック製の装置をすべての歯に接着し、1本のワイヤーで歯を動かしていく治療方法です。もっともスタンダードな治療方法で様々な不正咬合に幅広く対応することができます。

メリット デメリット
・様々な不正咬合に適応できるため、マウスピースより適応範囲が広い
・ワイヤーにより24時間歯を動かせるため、比較的治療期間が短い
・理想的な位置に歯を動かすことができる
・ワイヤーとブラケットが目立つ
・ブラッシングが難しくなる
・虫歯や歯周病になりやすくなる
・取り外しができない

マウスピース矯正

マウスピース型の矯正装置を1日20〜22時間装着して歯を動かしていく治療方法です。ワイヤー矯正と違い透明のマウスピースをはめて歯を動かすので周囲の人に気付かれることなく治療できます。食事や歯磨きのときには取り外すことができるため、ストレスが少ないことが最大のメリットです。ワイヤー矯正より適応範囲が限られます。当院ではインビザラインシステムによるマウスピース矯正を導入しています。

メリット デメリット
・目立たない
・取り外しができて衛生的
・虫歯の治療やホワイトニングを並行して行える
・痛みや不快感が少ない
・金属アレルギーの心配がない
・装着しないと歯が動かず治療期間が延びる
・複雑な症例は適応外の可能性がある

料金表

1. 成人及び永久歯が生えそろっている患者様

相談料
(カウンセリング)
3,000円
精密検査及び診断料
一般検査及び診断料 30,000円
顎機能検査料 20,000円
治療費
表側からの矯正 600,000~800,000円(難易度による)
裏側からの矯正 1,200,000~1,500,000円(難易度による)
マウスピース矯正 800,000円~
調整料 1回につき 8,000円
抜歯料 1歯につき 8,000円
ブラケット再装着 1歯につき 2,000円(装着から3ヶ月以内は無料)
トゥースポジショナー 1歯につき 80,000円
矯正用インプラント 1本につき 20,000円

2. 乳歯が残っている患者様

相談料
(カウンセリング)
3,000円
精密検査 一般検査及び診断料
30,000円
初期治療費
(永久歯に生え替わる前の治療)
矯正基本料
300,000~400,000円(難易度による)
本格矯正費
(永久歯に生え替わってからの治療)
矯正基本料
300,000~400,000円(難易度による)
調整料 1回につき 8,000円
抜歯料 1歯につき 8,000円

ご利用可能クレジットカード

VISAMasterCardNICOSDCUFJ CardJCB Card Amex Diners Club
スルガ銀行デンタルローン
矯正コラム一覧
Column
2018.9.21
インビザライン
インビザラインとは? 矯正治療と聞いて思い浮かべるのは、金属の装置が歯の表側についている、笑うと目立ってしまっ …
2018.3.28
不正咬合
不正咬合の種類 歯並びや顎の大きさによって上下の歯が正常の位置でかみ合わない状態を不正咬合といいます。 不正咬 …
2018.3.20
歯ぎしり
歯ぎしりとは噛み合わせに見られる異常習癖のひとつです。 上下の歯を強く噛み合わせたり、擦り合わせたりすることに …
2018.3.15
TCH
TCHとは   TCHとはtooth contacting habit の略称で歯列接触癖のことをい …
2018.3.12
切端咬合
切端咬合は、上の歯が下の歯を覆わずに、犬歯より前側にある上下の切歯の先端同士が、ぶつかるようにかみ合っている状 …
2018.3.6
犬歯誘導(カスピッドプロテクテッドオクルージョン)
安定した良いかみ合わせには 安定した良いかみ合わせというと、どんな状態の歯を思い浮かべますか? 大体の場合はき …
2018.3.2
不正咬合の原因
先天的原因   ①遺伝   ハプスブルク家の下顎前突が有名です。下顎の形態が遺伝しているの …
2018.2.24
開口(オープンバイト)とは?
開口とは、奥歯は噛んでいるのに前歯が噛み合わない状態をいいます。 通常、奥歯を噛み合わせたとき前歯は上の歯が下 …
2017.9.11
矯正治療中のクリーニング
矯正治療中は虫歯や歯周病になりやすい 矯正装置は凸凹した複雑な構造をしているため、汚れ(細菌)が定着しやすく虫 …
2016.11.2
矯正治療でよくある質問
「矯正治療」という言葉はよく耳にすると思います。でも、実際自分がやるとなると不安…どんな感じなんだろう… &n …
2016.11.1
混合歯列期の矯正
1 混合歯列期とは 小学校に入るぐらいから口腔内は乳歯が永久歯に生え変わり、顎骨も成長が著しい変化に富んだ時期 …
2016.10.31
当院の矯正治療の進め方
矯正治療とは ここ数年、歯科における矯正治療の分野がポピュラーになりつつあります。 それに伴い矯正治療を行う方 …
2016.10.30
矯正治療でアレルギー性鼻炎が治る
アレルギー性鼻炎とは?   アレルギー性鼻炎とは、アレルギー反応によって起こる鼻の粘膜の炎症です。発 …
2016.10.28
マウスピース矯正
  ①マウスピース矯正とは 矯正治療とは歯並びを整えることにより見た目を美しくして噛み合わせを正すこ …
2016.10.27
歯科矯正が必要な理由
歯科矯正の目的   ①虫歯・歯周病の予防 歯並びが悪く歯が凸凹していると、歯ブラシが難しく落とせてい …
・水天宮前駅の5番出口から、徒歩2分
・人形町駅のA1番出口から、徒歩5分
・浜町駅のA2番出口から、徒歩6分
※第1土曜 : 10:00~13:00/14:30~17:30
※休診日 :第2,3,4,5土曜・日曜・祝祭日
ISO9001認証取得医院
審美・インプラントセンター / CT診断センター
水天宮前歯科医院
東京都中央区日本橋蛎殻町2-14-5 KDX 浜町中ノ橋ビル3階
ページトップへ