メニュー
2018/10/18
ホワイトコート

ホワイトコートとは

爪のジェルネイルのように歯の表面に樹脂を置き光で固めて歯を白くする方法です。
短時間で理想の白さを得ることができます。
歯を削ることなく、プラスチックの材料を歯の上に乗せて固めるこができるので、ホワイトニングとは違い、形や色を相談することができます。

ホワイトニングとホワイトコートの違い

ホワイトニングは薬剤を用いて歯の表面の着色を取り、歯を白くする方法です。
ホワイトニングは神経のある歯が白くなるので、神経を取ってしまったは残念ながらホワイトニングの効果はあまり得られません。
神経を取って時間が経つと歯が黒く変色していきます。ホワイトニングをしてしも神経を取った歯が白くならずに目立ってしまった場合、歯を削らずに白くする方法があります。神経を取った所のつめものを一度外して内部からホワイトニングするのです。(ウォーキングブリーチといいます)
他にも銀の被せ物が笑った時に見えてしまう場合、被せ物をやりかえずにホワイトコートをして目立たなくすることができます。
ホワイトニングをしてみたけどあまり歯の色の変化がない場合や、ホワイトニングをしてまだら模様になってしまったは場合にホワイトコートをすることで歯を削らずに白くすることができるのが最大のメリットです。

ホワイトコートの耐用期間

ホワイトコートはジェルネイルと同じように表面に樹脂をのせて固めるので、少し厚みが生じます。
笑った時に見える小さい奥歯などは目立たずに白くすることがでるのと、歯並びによって歯の厚みを感じる場合があります。
プラスチックの樹脂なのでだんだん剥がれやすくなることがあります。その場合1〜3ヶ月に1度やり直しをする必要があります。

・水天宮前駅の5番出口から、徒歩2分
・人形町駅のA1番出口から、徒歩5分
・浜町駅のA2番出口から、徒歩6分
※第1土曜 : 10:00~13:00/14:30~17:30
※休診日 :第2,3,4,5土曜・日曜・祝祭日
ISO9001認証取得医院
審美・インプラントセンター / CT診断センター
水天宮前歯科医院
東京都中央区日本橋蛎殻町2-14-5 KDX 浜町中ノ橋ビル3階
ページトップへ