メニュー
矯正歯科
マウスピース矯正
いかにして自然に矯正治療をするか?

多くの方が歯並びについて悩みを抱えていらっしゃいます。「もっと歯並びをキレイにしたい」そう思っています。

しかし、成人の方のほとんどはお仕事をされています。
仕事をしている関係上、矯正治療の際につける針金(ワイヤー)をつけるかと思うと、見た目が気になってしまって、矯正治療をすることをためらってしまうのではないでしょうか。

見た目が気になる方の場合、裏側からの矯正治療を考えると思います。しかし、裏側からの矯正治療を考えるときに、以下のことが問題になってきます。
  • 装置が歯の裏側になるので若干、しゃべりづらい
  • 装置が歯の裏側にあるので、歯ブラシもするのが難しい・・・虫歯や歯周病になりやすい
  • 金額も高くなりやすい
  • 食べるものが制限される
私達も患者様になるべく負担をかけずに、自然に矯正治療を完成させたいと長年、願ってきました。それが、長年の研究と技術の進歩により実現しました。それがinvisalign(インビザライン)なのです。

インビザラインの特徴はこれまでの針金(ワイヤー)をつけて、歯並びを治して行く治療方法とは根本的に異なります。それは、透明のプラスチックでできているマウスピースを装着していくことによって歯並びを治して行くからです。

つまり、現状の歯並びから理想の歯並びをイメージし、そこに至るまでのプロセスごとのマウスピースをつけていくのです。ですから、最初は今の歯並びよりも一歩だけ理想の歯並びに近づくマウスピースを装着し、歯を動かします。ですから、従来の針金(ワイヤー)を使った矯正治療よりも、違和感や痛みはかなり少なくてすむのです。

invisalign(インビザライン)
そうやって、一歩ずつ先のマウスピースを装着していくことによって、最終的に理想の歯並びに到達するのがインビザラインなのです。1つのマウスピースにつき、最低2週間装着し、トータル1年間から2年間で治療が終了するのです。

invisalign(インビザライン)

約2週間に1度の頻度で新しいマウスピースに交換しますので、治療終了までに人によりますが約20から40個のマウスピースを装着します。装置が壊れても新しい装置をつければすみます。

インビザラインのマウスピースは0.5ミリで透明ですので、装着していてもはた目にはマウスピースをつけているとは全く分りません。当然、話をする際の違和感もとても少なくてすみます。接客業、営業などの仕事をしている方にとっても、全く問題なく治療を受けていただくことができます。

それだけでなく、自分で取り外しが可能なことも大きなメリットの1つです。取り外しができますので、食事や歯磨きはいつも通りしていただくことができます。

invisalign(インビザライン)

薄くて透明なプラスチックでできていますので装着しても違和感も、不自然な感じもありません。

実はマウスピースは透明なプラスチックですので、食事の際は外していただかないと、歯とマウスピースの間に食べ物が入ってしまったり、食べづらかったり、装置が壊れる原因となったり、プラスチックが水分を吸収して変色の原因となってしまいます。

また、歯ブラシの際には取り外して磨くことができます。
ということは、これまでの矯正装置のように歯ブラシに時間がかかったり、装置に食べかすが入って苦労したりということはなくなります。また、矯正治療中に虫歯になるリスクも圧倒的に低くなるのです。

これまで申し上げたように、とてもメリットの多いインビザラインですが、実は適応できる範囲が限られます。マウスピースで歯並びを良くしていきますので、あまりにも歯の凸凹が大きい場合にはインビザラインを適応することができません

また、マウスピースで並べた歯並びの最終的な微調整を針金(ワイヤー)をつけて行うこともあります。装置が必要な場合には、4、5ヶ月ぐらいはワイヤーの装置を装着していただくことになります。

逆に、歯と歯の間に隙間があるようなケース、軽度の凸凹のケースにはとても効果的です。
このように適用されるケースは限られますが、これまでの矯正治療の問題点をほとんどクリアしたといっても過言ではないのがインビザラインです。

invisalign(インビザライン)
※この治療方法の料金をご覧になりたい方は料金表をご覧下さい
・水天宮前駅の5番出口から、徒歩2分
・人形町駅のA1番出口から、徒歩5分
・浜町駅のA2番出口から、徒歩6分
※第1土曜 : 10:00~13:00/14:30~17:30
※休診日 :第2,3,4,5土曜・日曜・祝祭日
ISO9001認証取得医院
審美・インプラントセンター / CT診断センター
水天宮前歯科医院
東京都中央区日本橋蛎殻町2-14-5 KDX 浜町中ノ橋ビル3階
ページトップへ