メニュー
2016/07/08
セラミック ~セレックについて~

セレックシステムとは

 

セレックはCAD/CAMシステム(CAD=Computer Aided Design CAM=Computer Aided Manufacturing)と呼ばれる歯科医療機器のことです。
中でもセレックはCAD/CAMシステムの中で最も長い歴史を持っており、現在全世界で3万人以上のユーザー歯科医師がいます。

セレック

歯牙や模型を3D光学カメラで撮影し、そのデータを元にコンピューター上で設計し専用のブロックから修復物を作製します。

1

 

 使用する材料

 

規格生産された質の高いセラミックブロックを使用しているため、耐久性にとても優れています。
10年後の残存率も90%以上と高い数値を誇ります。(Dr.Reissの診療所における研究~ドイツ~)
また数種類あるセラミックブロックからご自身の歯の色や透明感に合わせてブロックを選択しますので、審美性にとても優れています。
ブロック
(セレックブロックシェードの写真)

従来の金属のつめものは本来の歯に比べて摩耗度が異なるため、ある期間が過ぎると歯と金属の間に段差ができることがありました。その点セラミックはエナメル質と同程度の摩耗度であるため、数年経っても色や形を保つことができるようになりました。
また、セラミックは金属アレルギーや歯肉の変色の心配もなく生体親和性に優れた材料です。

 

 従来に比べ短期間でつめ物やかぶせ物ができあがります

 

従来までは歯の型を技工所へ送り院外で作製していたため、できあがるまでに期間がかかりましたが、当院で削り出しから仕上げを行うため、従来と比較すると短期間でつめ物やかぶせ物ができあがります。

written by スタッフ
カテゴリー
キーワード
・水天宮前駅の5番出口から、徒歩2分
・人形町駅のA1番出口から、徒歩5分
・浜町駅のA2番出口から、徒歩6分
※第1土曜 : 10:00~13:00/14:30~17:30
※休診日 :第2,3,4,5土曜・日曜・祝祭日
ISO9001認証取得医院
審美・インプラントセンター / CT診断センター
水天宮前歯科医院
東京都中央区日本橋蛎殻町2-14-5 KDX 浜町中ノ橋ビル3階
ページトップへ