メニュー
2017/12/23
歯間ブラシ

皆さん、歯磨きの際に歯間ブラシやデンタルフロスは使っていますか?ここでは、歯間ブラシについて詳しく紹介します。

①  歯間ブラシの目的

歯と歯の隙間は歯ブラシが届きにくく、十分に磨けていない場合があります。

 

歯の表面や歯の裏側についた汚れを落とすのには、歯ブラシが適しているのですが、歯と歯の隙間の汚れを落とすには、歯ブラシだけでは不十分なのです。歯と歯の隙間の汚れを落とすのに適した清掃用具には、歯間ブラシとデンタルフロスがあります。
歯の隙間の広さによって、適したアイテムは異なり、歯と歯の隙間が狭い箇所にはデンタルフロスが、 隙間の幅が少し広い場合には歯間ブラシが適しているでしょう。詳しくは担当歯科衛生士にご相談下さい。

 

18

 

② 歯間ブラシの使い方

歯と歯の隙間にブラシを入れ、やさしく前後に動かします。

上の歯に使用する場合は、歯肉を傷つけないように 下向きに挿入し、下の歯に使用する場合は上向きに 挿入すると良いでしょう。

歯間ブラシの持ち方は、鉛筆を持つときと同じように して、力を入れすぎないようにすることも大切です。

 

 

19 20

 

③ 歯間ブラシのサイズと交換時期

歯間ブラシにはサイズが存在します。基本的にはSSS、SS、S、M、Lの5種類ですが、メーカーによってはそれ以上種類が存在するものもあります。

 
この中で選ぶのですが、人によって合うサイズは異なりますし、歯間部の大きさというのは自分でも判断しづらいですし、無理に歯間ブラシを挿入しては、歯や歯肉に負担をかけてしまいます。

そこでスムーズに挿入できるサイズを選ぶことが大切です。
歯間ブラシの交換時期は、使い方・消耗の仕方によって異なると言えますが、 ワイヤーや毛先の痛み具合をみて交換する必要があります。

 

また、使用後は流水で洗い、よく乾燥させるなど、歯間ブラシを清潔に保つことも必要でしょう。

21

 

 

いかかでしたか?ご不明な点等ございましたら、お気軽にスタッフにお声かけ下さい。

written by スタッフ
カテゴリー
キーワード
・水天宮前駅の5番出口から、徒歩2分
・人形町駅のA1番出口から、徒歩5分
・浜町駅のA2番出口から、徒歩6分
※第1土曜 : 10:00~13:00/14:30~17:30
※休診日 :第2,3,4,5土曜・日曜・祝祭日
ISO9001認証取得医院
審美・インプラントセンター / CT診断センター
水天宮前歯科医院
東京都中央区日本橋蛎殻町2-14-5 KDX 浜町中ノ橋ビル3階
ページトップへ