メニュー
2017/11/16
お口ぽかんと口呼吸

お口ぽかんとは

「お口ぽかん」という言葉を知っていますか?

 

文字通りお口がぽかーんと開いている状態のことで、専門的な言葉で言うと「口唇閉鎖不全症」といいます。

 
お口ぽかんは見た感じの印象が悪いだけではありません。お口の中の問題そして全身に及ぶ問題と様々関係があることが分かっています。

 
お口ぽかん が引き起こすことが「口呼吸(口呼吸症候群)」です。ここは少し難しいですが、お口ぽかん があると下顎が後下方に回転してしまい、舌の位置が下に下がり軟口蓋との離開が起きてしまい、鼻閉やアデノイド、口蓋扁桃肥大など鼻腔に何らかの原因による通気障害が加わってしまい、徐々に口呼吸が習慣化してしまうと考えられています。

 
口呼吸しているということが一番問題なのです。小児期の口呼吸が、歯列の咬合や顔面の成長発育への悪影響と全身疾患との関連性が近年大きく言われています。

 

13   14

お口ぽかん       アデノイド様顔貌

 

口腔習癖からの負の連鎖

15

 

口呼吸

口呼吸とは、鼻からの呼吸が行えず、もしくはその割合が低く、長時間にわたり口呼吸していると言うことを意味します。呼吸とは基本的に鼻呼吸を行うもので、何かの問題で鼻呼吸できないときに補助的な役割として口呼吸を行います。
常に口呼吸を行っていると、気管や肺に直接外気が入り込み、炎症が絶えず起こり、慢性的なアデノイドや扁桃腺の肥大、アレルギー性鼻炎アドのアレルギー疾患が起きます。そして、口腔内乾燥を引き起こすことによって唾液の分泌が低下し、重度の 虫歯や歯周疾患を引き起こします。また、睡眠時無呼吸症候群や集中力の低下、歯並びにも大きく関わっているのです。

 

口呼吸症候群に関連する弊害

16

 

小児の口呼吸と関連するチェック項目

 

✧ 唇にしまりが無い
✧ 日中よく口が開いている
✧ 唇が乾燥している(上唇がめくれている)
✧ 出っ歯である
✧ 唇が厚い
✧ 口を開けて眠る
✧ 口がよく乾いている
✧ 上唇と下唇との間から歯が見える
✓ くちゃくちゃ音を立てて食べている
✓ 食べているときに口を閉じている
✓ 日中や睡眠中に鼻が詰まっている
✓ 口臭がある
✓ いびきをかいている
✓ 喘息である
✓ 花粉症である
✓ 猫背である
✓ 食事中に水分をあまり取らない
✓ 早食いである
✓ 良く噛んでいない
✓ くしゃみがよくでる
✓ 良く鼻水が出ている
✓ いびきを良くかく

 

これらは口呼吸との相関関係があると言われる項目です。そして☆マークは特に強く関係があると言われている項目になっています。

 
口呼吸は習慣化しているだけなのでトレーニングすることで治すことができます。
ぜひ、お子様のお口の中だけではなく、お口周りも意識して観察してみてください。

・水天宮前駅の5番出口から、徒歩2分
・人形町駅のA1番出口から、徒歩5分
・浜町駅のA2番出口から、徒歩6分
※第1土曜 : 10:00~13:00/14:30~17:30
※休診日 :第2,3,4,5土曜・日曜・祝祭日
ISO9001認証取得医院
審美・インプラントセンター / CT診断センター
水天宮前歯科医院
東京都中央区日本橋蛎殻町2-14-5 KDX 浜町中ノ橋ビル3階
ページトップへ