メニュー
2017/10/27
子供の習癖

癖とは、繰り返されることで身につき固定された行動のことであり、誰でも何らかの癖を持っているものです。

 

大人の癖はその人の個性の一部に組み込まれていることがほとんどですが、子どもの癖は精神心理学的問題を表現していることがあり、注意が必要となる場合があります。

 

「習慣的に身体をいじる動作」を総称して「神経症性習癖」と呼び、その種類は、指しゃぶりや爪噛みなどの身体をいじる習癖から、首振りやチックなどの身体の動作を伴う習癖、異食や過食、拒食などの食事の問題、排泄や睡眠の問題など多岐にわたります。

 
習癖は、通常の発達過程で見られることもあり、必ずしも治療が必要なものではなく、経過観察で改善する場合もあります。

しかし一方で、単なる癖として観察しても改善せず、さらに二次的な問題が起こってしまう場合もあります。子どもの困った癖は、本人のみならず周囲の親や教師などが気になる場合があります。

そうした場合、まず医療機関へ相談することが望ましいです。また著しく日常生活に支障をきたしている場合には、専門機関への受診が必要になります。

 

習癖異常は、子どもが何らかのストレスをかかえ、情緒不安定になっていることが要因のひとつと考えられています。

 

そのため、子どものそれまでの養育環境や習癖を表出する状況、日頃の様子、親子関係などを詳細に吟味し、どのような心理が働いているかに気づくことが大切です。

 

特に養育者の子育てのあり方や、性格傾向が大きく関与していると言われており、習癖を持続させたり悪化させてしまう可能性があります。

例えば、完璧主義で几帳面な強迫傾向を持つ母親が、子どもに能力以上の完璧さを求めて養育した場合、習癖異常になりやすく、またそれを悪化させやすくしてしまう可能性があります。

 

その一方、心理的要因のみでは説明できないことも多く、子ども自身の体質的要因もあると考えられています。生まれつき神経質で、何に対しても過敏で頑固な場合、習癖異常になりやすいと想定されています。

 

このように、養育者の子育てのあり方と子どもの気質の両方が、習癖異常と関連すると考えられます。
習癖異常の治療としては、適切な診断から見立てる病態や予想される経過を説明して、本人や周囲の戸惑いや不安を軽減し、子どものストレスが見つかれば、それを解消したり吐き出す場を提供することが必要だと思われます。

 

また、脳や神経などの疾患が見つかるのであれば、それぞれの専門科での精密検査や治療を進めていくことも必要だと思われます。

 

歯科に関して言えば、口腔習癖と呼ばれるものがあります。発音、嚥下、呼吸、咀嚼は無意識的に行われるもので、これらが正しく行われていれば体の健康な状態を維持できます。

 

しかし、それらの動作のなかに子供の頃から癖がついてしまうと、異常習癖となります。特に子供の成長は、周りの大人の真似をしながらなされていくので家庭環境に大きく影響される部分もあります。

 

安静時に口唇を少しあけて口で呼吸をしていたり(口呼吸)、発音時に口唇を前に突き出していたり、嚥下時に口唇を吸い込んでいたり、舌で口唇をなめていると、口唇が突出して上下顎前突となります。

 

また、上顎歯列に空隙が生じることもあります。

 

1

 

反対に、反対咬合の人によく見られる習癖は、口唇の吸唇癖です。本を読んでいるときや何かに夢中になっているときによく見られます。

 

このような安静時の習癖は、機能時にみられる習癖と同じように口腔形態に悪い影響があります。そこでやめるように注意するのですが、唇が乾くので、なめるのだといいます。

 

なめればまた乾き、乾くからなめ、唇を吸い込むのだといいます。なめれば乾く、乾けばまたなめるという癖が繰り返されることになります。

 

他にも前歯が乳歯から永久歯に生え変わるとき、上下前歯の間に舌の先を挟む癖があると上下顎の間に空隙(開咬)がみられ、舌がいつも見えている状態です。永久歯は今萌出している途中ですが、いつも舌があるので、上下の臼歯はあたるのですが前歯はあたることができません。

 

また、口唇を閉じさせると頬部を吸い込み、えくぼのようにへこんでいる人もいます。このようにいろいろな習癖によって歯ならびは変わり、悪くなることもあります。

 

一度習癖になってしまうと、直すのはとても困難です。ですので子供の頃から悪い習癖がつかないようによく観察してあげることが大切です。

 

2

・水天宮前駅の5番出口から、徒歩2分
・人形町駅のA1番出口から、徒歩5分
・浜町駅のA2番出口から、徒歩6分
※第1土曜 : 10:00~13:00/14:30~17:30
※休診日 :第2,3,4,5土曜・日曜・祝祭日
ISO9001認証取得医院
審美・インプラントセンター / CT診断センター
水天宮前歯科医院
東京都中央区日本橋蛎殻町2-14-5 KDX 浜町中ノ橋ビル3階
ページトップへ