メニュー
2017/09/18
PMTCと保険診療の歯石取りの違い

PMTCとは

PMTCとは Professional Mechanical Tooth Cleaningの略のことで、自分で行うブラッシングだけでは取り除くことができない汚れを、歯科衛生士のプロのテクニックと特殊な機械によって取り除きます。

 

クリーニングのため、全く痛みなどはなく、反対に気持ち良いと患者様はよくおっしゃいます。

 
歯石除去に関してはあくまでも歯石を取り除くことが目的であり、PMTCに関しては歯石になる前に汚れを落としてしまうこと、また歯周病が進行していたり、虫歯ができやすい方が定期的に口腔内をきれいにするために行うものです。

 

プロによるこのメンテナンスを続けることで歯周病を予防したり、虫歯を予防することもでき、見た目も非常に美しくなります。

 

13  14

保険診療の歯石取りとPMTC

歯石とは、歯垢に唾液中や血漿中のカルシウムなどが結び付いて石状になった物で、歯ブラシなどでは除去できません。

 

歯石の表面は凸凹しており、小さな穴が無数に開いているため、歯周病菌の絶好の住処になってしまいます。また、歯石が歯周ポケット内にできると、炎症の発生・悪化につながったり、歯石が歯磨きの邪魔をすることで、歯に磨きにくい部分ができて虫歯の原因になったりします。

 
そのため治療の一環としての歯石除去を行います。

 
たとえば歯石が原因となる歯周病や歯肉炎といった病気であれば歯石を取り除くことになります。そのため歯周病の検査を行ったうえで歯周病、歯肉炎といった診断のもと、ブラッシング指導、歯石をとるといった治療手順をたどります。

 

15
PMTCは保険が適用となりません。多くの治療が国民皆保険制度によって、一部負担で受けられるのですが、予防を目的とした診療については保険が適用とならないのです。

 
PMTCは病気の治療を目的とした診療ではなく、歯周病や虫歯の予防を目的としていますから、保険が適用とならない自由診療となります。

 

・バイオフィルムを除去して虫歯を効果的に予防
・着色汚れを除去して歯が白くなる
・歯がツルツルになる
・口臭を予防する
・歯ブラシでは除去しにくい場所の汚れを落とせる
・歯周病や虫歯の早期発見につながる

 

PMTCを定期的に受けて、きれいなお口を維持していきましょう!

 

16

written by スタッフ
・水天宮前駅の5番出口から、徒歩2分
・人形町駅のA1番出口から、徒歩5分
・浜町駅のA2番出口から、徒歩6分
※第1土曜 : 10:00~13:00/14:30~17:30
※休診日 :第2,3,4,5土曜・日曜・祝祭日
ISO9001認証取得医院
審美・インプラントセンター / CT診断センター
水天宮前歯科医院
東京都中央区日本橋蛎殻町2-14-5 KDX 浜町中ノ橋ビル3階
ページトップへ